ブログトップ
rainbowegg.exblog.jp
チャコペン(ダーマトグラフ) #好きなモノの話をしよう
好きなモノについて話すのって楽しいですよね。私も大好きです♩
そして、好きなモノについて話してる人の話を聞いたり、見るのも大好き。そういう様子の人ってふんわり光っているように感じます。幸せの放つ光なのでしょうね(^-^)

みんなで #好きなモノの話をしよう ♡


f0224207_15334664.jpg
ヒモを引っ張って、ちぎれたところからクルクルと剥いて芯を出す、ぶっとい色鉛筆みたいなアレの話をします^_^

私は慣習的に子どもの頃からチャコペンって呼んでるんですが、今ネットで調べてみると描画用のチャコペン(チャコールペンシル)って水溶性のものを指すようなので、本名じゃなかったのね。。
みなさん何て呼んでました?

正式な商品名は、三菱のダーマトグラフ。

画材としては、クロッキーするときに良く使います。
比較的いろんなところに描けるので、作業用や事務用に使われる方もいますよね。消えにくいから、園芸用のラベルにも便利です。なんてお利口なの、、!


私はコレの、鉛筆とクレヨンの間を行く描き心地が気持ちよくて大好きなんです(^-^)
素朴な線の強弱がたっぷり楽しめます。
クルクル剥くのも楽しいし、発色が良いのも嬉しい。


各色販売されているんですが、その中で私は赤の描き心地が特に好きです。

なんかね、赤だけほかの色に比べてちょっとだけ芯が柔らかいんですよ。そのぶん、ちょっとねっちりしていてスルスル描ける。

他の色もこうならないかなーと思って、早うん十年。。小学生の頃から思ってましたが、ずっと変わらないので、きっとこれからもそうなんでしょう(笑)

でも大丈夫。今ではどの色も無くてはならない愛しい存在です(^-^)


私がチャコペン(ダーマトグラフ)で描いたものです。
f0224207_15354450.jpg
上がチャコペンだけ、下は線がチャコペンでその他は色鉛筆を使っています。



あとねー、
新品の時ってヒモが短いから、引っ張るときに力んでついつい変な顔になっちゃう。
テニスプレーヤーがスマッシュするときみたいな声が脳内に響きます。(実際の声は出ない)

って、どうでもいいよね(笑)



ではでは、また!



鉛筆をあなたの馴染みの画材にしてみませんか?
↓ ↓ ↓ ↓

◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎鉛筆デッサンの会@四ツ谷
 9/18(月祝)9:30~12:30
《残席5》
 モチーフは「ガラス」です♪

▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





















[PR]
by nijiironijiiro | 2017-09-07 15:15 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainbowegg.exblog.jp/tb/28127863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 絵の中の不思議なともだちと会い... ああ言えばこう言う、のでき方。 >>