ブログトップ
rainbowegg.exblog.jp
カテゴリ:活動レポート( 50 )
【活動レポ】鉛筆デッサン教室@千駄木〜アタマほぐれる瞑想デッサン〜 9/6
f0224207_20140762.jpeg

鉛筆デッサン教室@千駄木〜アタマほぐれる瞑想デッサン〜、9/6も楽しく開催しました♩


.


ほぼ初めての方がほとんどだった今日は、画材としての鉛筆や、モノクロで捉えること、影の濃淡の奥深さに触れていただくひとときとなりました。


また、一年以上通ってくださっていたけど最近ご無沙汰だった方もご参加いただき、久しぶりにご一緒できて嬉しかったです。


.


参加者作品のビフォー&アフター。

f0224207_20164722.jpeg
f0224207_20172199.jpeg

大人になって初めて描いたデッサン、りんごのツヤ感が出ていて素晴らしいと思います(^-^)


載せきれませんが、他のみなさんの作品もとっても良かったです。


ぜひ繰り返し描いてみてほしいな。



「面白かった!」


「画面から離れてみると、意外と描けていて嬉しい」


「難しいけど、線で形を追うということがわかって良かった」


「絵ってこんな風に描くんだ!」


「白黒で捉えて描くのが新鮮で楽しかった」


「りんごのヘタやくぼみ、とってもかわいい」


「描いていくうちに、だんだんと影の濃淡が見えてきた」


「陰影の差がまだよくわからなかったが、捉え方を知れて面白かった」


などの声が聞かれました。


f0224207_20175457.jpeg


そうなんです、やってみると本当にいろんな発見がありますよね(^-^)


子供のころの図工の時間では感じられなかったことが、大人になってやってみるとわかったりして本当に面白いです。


こうして教室をやっている私も、描くたびに何かしら発見があります。


ぜひ、いろんなみなさんに挑戦してみてほしいですし、始めてみた方は描くことを重ねてみてほしい、、そんな体験です。


.


ご参加下さった皆様、会場のKLASS さま、本当にありがとうございました😊


.


<今後のの鉛筆デッサン教室予定>

.

9/15(土)

10:00-13:00(180分コース)

・モチーフは「りんご」です

▼▼詳細・お申込はこちら▼▼

https://dessin-2nd.peatix.com/

.

11/7(水)

19:00-20:30(90分コース)

・モチーフは「なべ」です

▼▼詳細・お申込はこちら▼▼

https://klass-dessin3.peatix.com/ 

.

11/25(日)

10:30-13:30(180分コース)

・モチーフは「なべ」です

▼▼詳細・お申込はこちら▼▼

https://klass-dessin3.peatix.com/




ではでは、また!























[PR]
by nijiironijiiro | 2018-09-08 20:20 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】鉛筆デッサン教室@千駄木 〜アタマほぐれる瞑想デッサン〜 8/25
f0224207_22152421.jpeg


本日、鉛筆デッサン教室でした✏️


作品をご紹介した生徒さんは、今回で二度目のご参加。
2カ月ぶりですが、ぐぐんと上達されています(^-^)

大人になってからも、経験って確実に蓄積されていく。
回数を重ねる程、「思うように描ける」に一歩ずつ進んでいきますよ♩



生徒さん作品です(^-^)


f0224207_22154942.jpeg


モチーフは陶器のうつわ。


f0224207_22161621.jpeg



無機物の端正なカタチ、印影と立体感、陶器のツヤ感、、しっかりと描くことを体感していただきました。


.


「ツヤや映り込みを描くのが楽しかった。観れば観るほどいろんな表情があって面白い🤭さらに三時間描ける感じ」とのご感想。



工業製品ならではの左右対称なカタチを捉えるために、


・目測と補助線の使い方

・制作中にチェックするとよいところ


をレクチャーしたところ、しっかりと掴んでくださいました!

お茶碗の印象をよく捉えられています(^-^)



本日もあっという間の180分、実り多いひとときでした。


.


ご参加くださったみなさま、会場のKLASSさま、本当にありがとうございました😊


.


『鉛筆デッサン教室@千駄木 〜アタマほぐれる瞑想デッサン〜』


今後の予定は、、


.

9/6(木)

19:00~20:30(90分コース)

.

9/15(土)

10:00~13:00(180分コース)



▼▼詳細、お申込はこちら▼▼


#鉛筆デッサン #絵画教室 #まちの教室klass
























[PR]
by nijiironijiiro | 2018-08-25 22:22 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】鉛筆デッサン教室@千駄木 〜アタマほぐれる瞑想デッサン〜 5/6、22

f0224207_21524965.jpg

「描く」ためには「よく観ること」がとっても重要で、よく観ると、モチーフの形と光と影が織り成す世界がだんだんと見えてきます。

デッサンはそうして感じ取ったものを鉛筆を通して画面に描き込んでいきますが、やり方を理解しながら手を動かして線を重ねていくと、ちゃーんと形になってくるんです。
教室ではそのあたりを全力でサポートさせていただいています^^

今回もみなさま大満足のbefore & after !
千駄木・まちの教室KLASSさんでの、最初の鉛筆デッサン教室の様子です。


モチーフは「たまご」。
白くてキュっと丸くて、とても魅力的なモチーフです。
f0224207_21523817.jpg
f0224207_21523752.jpg

5/6のご参加は、初心者の方と建築学科出身で大学の授業で描いたことのある方、5/22のご参加は初心者の方のみでした。

初心者の方はいずれも「デッサンは中学校の美術の時間以来、、!」という方で、描く前は「本当に描けるかな~」と不安そうなご様子もチラリ。

でも大丈夫!!
ポイントを抑えれば、ちゃんと画面の中にかたちが現れてきますよ^^

「デッサンってどんなもの?」という解説と、道具の使い方のレクチャーをして、とりあえず一枚簡易に描いてみます。(これがbefore)

それから、講師のデモンストレーションを見ていただいて、本描きにとりかかります。(これがafter)

f0224207_21524903.jpg

f0224207_21524889.jpg

かりかり、さらさら。。
鉛筆のすべる音が心地よく響く中、あっという間に制作時間は過ぎてしまいます。

制作中は講師がひとりづつ回って、そのとき必要なことをアドバイスします。
手が止まってしまった方には、実演も兼ねて少しお手伝いも。

みなさまアドバイスをしっかり活かしてくださって、
「おとなになって最初のデッサン」をステキに仕上げてくださいました^^

f0224207_21530596.jpg


制作体験のわかちあいと講評の時間では、

「こんなにたまごのことをしっかり見たのは初めて!こんなに可愛かったんですね~」

「最初はみえなかった微妙な影や映り込みが、描き進めて目が慣れていくうちに見えるようになっていったのが面白かった!」

「ときおり画面から離れてみてみると、思った以上に自分の描いたものが形になっているのが解って驚いたし、うれしくなりました^^」

「線の引き方ひとつで、奥行きや丸みを表現できることがわかった。もっとやってみたい!」

「私にも描けた!うれしい~^^」

「輪郭線の向こう側にも形があるということが感じられて、とても不思議で面白いと感じた」

「鉛筆をこんなふうに使うのは初めて、塗っていくのがとても心地よいんですね」

「時間によって光の様子が変わり、そのたびに違うもののように見えることもあってびっくり。光ってすごいですね!」

「制作中は本当にあっという間だった。もっと描きたいです!」

などの声が聞かれました。

そうなんです。
冒頭にも書きましたが、「描く」ために「よく観ること」が、いままで気付かなかったような「かたち」や「光と影」の意外な美しさや表情に気付かせてくれます。

それだけでもとてもウレシイ気持ちになりますが、さらにそれを自分で描くことが出来る、、こんなにうれしいことはありません^^

もちろん最初から凄く上手には描けませんが、回を重ねていくと、新たな発見や上達していくのをじわじわと感じられることでしょう。それはとても豊かな体験です。

あ、あと、子どものころよりも大人の理解力と器用さがあるので、
たいていの方は「あのころ」よりもずっとすんなり描くことができるようですよ。
人生を重ねていくって楽しいですね^^



参加者の皆様の、before & after !

↓↓before①(180分コース)↓↓

f0224207_21531659.jpg
↓↓after①(180分コース)↓↓

f0224207_21530516.jpg



↓↓before②(180分コース)↓↓
f0224207_21530505.jpg
↓↓after②(180分コース)↓↓
f0224207_21530592.jpg


↓↓before③(90分コース)↓↓

f0224207_21531730.jpg
↓↓after③(90分コース)↓↓

f0224207_21531628.jpg


窓が大きく、自然光で十分明るいKLASSさん。
光のマジックを存分にあじわいながら製作することが出来ました。


夜の部(120分コース)は、残念ながら当日キャンセルとなり開講できなかったのですが、夜の照明の光はこんな感じ。

f0224207_21533003.jpg
f0224207_21531674.jpg

昼間の自然光とぜんぜん雰囲気が違いますよね。こちらも美しいです。
この照明の下で描くのもとても良さそうです^^



今回も素晴らしいひとときを過ごさせていただきました。
ご参加くださった皆様、
会場のKLASSさん、
どうもありがとうございました!


★次回の「鉛筆デッサン教室@千駄木」は7月の予定です。

★6月は同会場で「人物クロッキー教室」を開きます。こちらもぜひご参加ください♪



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎人物クロッキーの会 ~”描ける”自分に出会うレッスン~

 6/6(水)11:00~12:30( 90分コース)
 6/6(水) 19:00~21:00( 120分コース)
 6/24(日)16:00~19:00(180分コース)


参加者全員で交代してモデル(着衣)をつとめながら、人のからだ全身をたくさん描いていきます。対象は中学生以上。
初心者も経験者も大歓迎♪

<こんな方にオススメ>
□絵を描いてみたい初心者の方
□絵画・イラスト鑑賞や漫画がお好きな方
□美術系出身の方
□イラストや漫画を描いている方
□ダンスやヨガ、マッサージなどのボディワークをしている方


※これまでの申込方法と違います※
Peatix申込フォームよりチケットをご購入ください。
▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






























[PR]
by nijiironijiiro | 2018-05-26 08:08 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】スケッチ遠足@東浦和 4/22

f0224207_15541533.jpg


ちょっと日にちがあいてしまいましたが、
4/22に実施したスケッチ遠足のレポートです^^

f0224207_15541557.jpg
f0224207_15550123.jpg
f0224207_15550104.jpg
f0224207_15550112.jpg


四月にもかかわらず最高気温29度という夏日で、
緑がひときわ輝く一日でした。

今年は暖かくなるのが二週間ほど早い感触で、
桜の開花以外にもいろんな植物の開花が早かったです。
おかげで、例年のこの時期よりも多くの種類のお花や昆虫を見ることが出来ました。

実は昨年もちょうど同じ頃にスケッチ遠足をしたのですが、
そのときは寒さ対策に気を遣っていたくらいだったのです。
(そのときの様子はこちら

f0224207_15550016.jpg
f0224207_15544384.jpg
f0224207_15543851.jpg
f0224207_15543885.jpg
f0224207_15544358.jpg
f0224207_15542036.jpg


お花やたけのこ、葉っぱの緑の質量、、
すべてが遠足の行きと帰りで様子が違います!

数時間の差で開花が進んでいたり、より生い茂っていたり、、
たけのこなんて本当に伸びて高くなっていてオドロキ。

毎年のことなんですが、何度あじわっても鮮やかな体験です^^

f0224207_15535851.jpg
f0224207_15553173.jpg

もうアシが伸びていたので、草笛を作ってあそびました。
ブブゼラの様でうきうきします^^

f0224207_15542973.jpg
f0224207_15542919.jpg


今回は少人数だったので、よりじっくりと川辺の自然を満喫しました。
ずっとあそんでいられるくらい楽しくて気持ちがいい^^

そしてお弁当を食べ、場所を決めて制作スタート!

f0224207_15553869.jpg
f0224207_15553839.jpg



↓こんな道具をご用意しています。

f0224207_15555662.jpg



風が木々を揺らす音と、ときどきおしゃべり。
それと筆がチャプチャプ筆洗にぶつかる音、
ときおり立ち止まる通行人の足音。

おだやかなスケッチのひとときです^^

f0224207_15554783.jpg
f0224207_15554770.jpg

樹の根元展覧会。
f0224207_15555735.jpg


みんなステキ!

f0224207_15560723.jpg
f0224207_15560730.jpg
f0224207_15560714.jpg
f0224207_15555620.jpg


今回は心地よい日影をもたらしてくれる
大きな木が人気モチーフでしたね。
橋は毎回男子に人気です。

「今日の光を描いてみたかった」
「この樹のかっこよさに惹かれた」
「空の色の塗り方などポイントをきいて、制作に役立った」

などのご感想がでました。

また、みなさまこのスケッチ遠足のリピーター様でしたので、
「去年のここと、あれが違う!」
「前はこんなことがあったよね~w」
などとおしゃべりも弾みまhした^^

f0224207_15540711.jpg

ひとりづつ体験をシェアしていただいて、わかちあいます。
そこに講師から絵のアドバイスなどもして、青空講評会です^^

みんなで
「ここが楽しかった・難しかった」
「こういうところグッときて描いた」
というのを聞きあうのはとても楽しいです。
共感したり、自分では思いも寄らない視点にであったり。。

コレをしっかりやることで、制作の時間が少し短くなるのですが。
にじいろたまごではこの時間を制作と同じくらい大切に考えています^^
一人で制作に取組むときには味わえないヨロコビのひとつだからです。



後日、参加者の方から
「参加した後、ふだんの生活の中で『街路樹の葉っぱ』が鮮やかに、ひとつひとつ見えるようになりました^^
いつも目にしているものなのに、以前より美しい色やいろいろな形が目にとびこんでくるようになったんです~!」
とのご報告を頂きました。

そうなんです!
絵を描くために対象をじっくり観る&描く、、という体験は、これまで目に入っていなかったようなモノへの感度をあげてくれるんです。
木、というヒトカタマリとしてしか捉えていなかったものに、改めて、枝があり、葉があり、それぞれに美しい色や陰影、光があるんだな~って感じられるようになるんですよね。
それはまるで目の「解像度」が上がるかのような体験で、とーってもウレシイことなんです^^

絵を描いたり何かを作ることは、自分が観ている世界のよろごびを増す体験なんだ!

私はそんなふうに考えていて、それをお伝えしたくてこの教室を続けています^^

初めてのときだけじゃなくて、何年もやっている私もそうなので、なんというかヨガの呼吸法やポージングに近いものがあるなあと感じております。



この日出会ったいきもの
(むし)
ルリハムシ、ナナホシテントウ、ナミテントウ、サシガメ、ジガバチの仲間、セイヨウミツバチ、スズメバチの仲間、クロアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、ベニシジミ、シャクトリムシ(シャクガの仲間の幼虫)、コミスジ、もしゃもしゃと棚状の巣を張るクモ、また動いているイモムシを運ぶパワフルなアリ、増殖を続けるアブラムシ、クロウリハムシ、バッタの幼生、など
(とり)
ハシボソガラス、ムクドリ、スズメ、シジュウカラ、ヒヨドリ、キジバト、カルガモ、オオバン、ツグミ、ヒバリ(声)、
(はな)
シロツメクサ、ムラサキハナナ、ヘラオオバコ、ウシハコベ、アメリカフウロソウ、カタバミの仲間、ヒメオドリコソウ、ツツジの仲間、ヤエザクラの仲間、ホトケノザ、セイヨウタンポポ、ナノハナ、セリバヒエンソウ、ガマズミの仲間、カラスノエンドウ、スズメノエンドウ、ヘビイチゴ、
(そのほか)
タケノコ、アジサイのつぼみ、スギナの葉、アシの芽(笛)、クロベンケイガニ

いっぱい見つけたなー!

f0224207_15540729.jpg


今回も本当にすばらしいひとときを過ごすことができました。
ご参加くださったみなさま、
見沼の水の神様、
どうもありがとうございました!




◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎人物クロッキーの会 ~”描ける”自分に出会うレッスン~

 6/6(水)11:00~12:30( 90分コース)

 6/6(水) 19:00~21:00( 120分コース)
 6/24(日)16:00~19:00(180分コース)


参加者全員で交代してモデル(着衣)をつとめながら、人のからだ全身をたくさん描いていきます。対象は中学生以上。
初心者も経験者も大歓迎♪

<こんな方にオススメ>
□絵を描いてみたい初心者の方
□絵画・イラスト鑑賞や漫画がお好きな方
□美術系出身の方
□イラストや漫画を描いている方
□ダンスやヨガ、マッサージなどのボディワークをしている方


※これまでの申込方法と違います※
Peatix申込フォームよりチケットをご購入ください。
▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






























[PR]
by nijiironijiiro | 2018-05-25 17:02 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】鉛筆デッサンの会@四ツ谷 2/4
f0224207_21050557.jpg

鉛筆デッサンの会@四ツ谷、今回もとっても楽しく開催しました!

テーマは「自画像」。
絵心ある大人が集まった回で、それぞれじっくりじんわりと取り組んでいただきました。

みんなの作品。
f0224207_21045945.jpg
f0224207_21045197.jpg
本当にみなさんそっくりです。
お知り合いの方が見たらすぐ分かるはず^^



参加者のみなさまに絵を学んだご経験がありましたが、タイミングや思いはそれぞれ。

とても久しぶりの方。
もう少し深めたいと思っていた方。
現在の自分でデッサンに取り組んで味わう方。

そんなお話も伺いながら、作品や制作の分かち合いをしました。


「制作体験を通じて、最後にデッサンをした時の自分と、今の自分の違いを感じた」など、驚きや喜びを持って話していただくのを聞きながら、

絵を描くことや何か作ることの体験・経験というのは、その時の自分と本当に深く結びついているんだな。
そして、何歳であっても人生のどの時点であっても帰ることのできる体験で、どんどん印象を更新したり、上達したり、良くなったり、味わったりできる。
なんという素晴らしい行為なのだ!
という想いをまたもや新たにいたしました。

そして、そんなことを感じていただくきっかけの場を設えることができて、ほんとーーーにうれしい!です^^


実は私も現在進行形で、制作のたびに「あ、もしかして新発見!」「うまくなった〜」などということが沢山あります。
そんなときはまるで自分の人生の中の彩りが増すような感じで、とてもいい瞬間です^^

鉛筆デッサンの会やクロッキーの会などは「とりくむ事、やる事」自体は変わりませんが、その回ごとに体験し感じることは変わっていきます。
その中で、小さなチャレンジをしてもらったり、じっくり味わってもらったり、、そんな体験をする場として活用していただけたらと考えています。



今月で会場のスタジオ・ガスパッチョさんがクローズされるということで、しばらく四ツ谷での開催はなさそうです。

ガスパッチョさん、お疲れ様でした。
おかげさまで一年以上にわたり、デッサンやクロッキーのよい時間を過ごすことができました。
厚く御礼申し上げます。


ご参加いただいたみなさま、
スタジオ・ガスパッチョさま、
本当にありがとうございました!



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎3/18 川辺の自然ガイドウォーク@東浦和

3月は「春の新芽と色さがし」をテーマに歩いてみようと思います。
ベイビィグリーンの萌えいずる季節の到来です♪
野の花たちも着々とお顔を見せてくれるこの時期、
春を数えながら一緒に歩きましょう♪


▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






















[PR]
by nijiironijiiro | 2018-02-20 08:08 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】みんなで人体クロッキーの会@四ツ谷 1/14
f0224207_22410400.jpg
今回も、とーっても楽しくクロッキーの会を開催しました♪

ご参加の大人三名、みなさま美術系大学のご出身でしたので、細かなレクチャーなどは省いてたくさんのポーズを描くことが出来ました。

「久しぶりすぎて、、」
なんておっしゃっていた方も、どんどんエンジンがかかっていく様子が見受けられました^^
クロッキーとの再会の現場に居合わせることが出来て、とってもうれしいです!

そして今回、小学二年生の男の子にもご参加いただきました^^
彼の迷いの無い描きっぷりがなんともライブ感あふれる空気を作ってくれて、そのほかの大人参加者をいい感じにひっぱってくれました◎



↓イスのポーズ↓
f0224207_22405775.jpg


↓制作のお手元↓

f0224207_22405430.jpg




みんなの作品。

f0224207_22404948.jpg



モデルさんをお呼びして描くのも楽しいのですが、
この参加者みんなでモデルをかわりばんこでやっていく、、というのは、いろんな人を描けるのでとてもとても!楽しいです。

また、にじいろたまごでは最後のわかちあいの時間をすごく大切にしているのですが、このひとときが本当に!!いいんです^^
各々の制作のようすを話してもらうことと、私からの講評もあわせてみんなで感想を述べたり、頷いたりして、作品をわかちあうと、、制作の体験がより深まったる、いろんな視点を知ることが出来るので、描き終わっても楽しいんです^^

今回もあたたかくわかちあうことができました♪
「みんなで」の醍醐味です^^



ご参加いただいたみなさま、
スタジオ・ガスパッチョさま、
本当にありがとうございました!



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆


◎鉛筆デッサンの会@四ツ谷

 2/4(日) 9:30~12:30

おとな向けのデッサン教室です。初心者大歓迎♪
シンプルな静物をモチーフに、鉛筆デッサンを描いてみませんか?

今回は「自画像」です。

全体を捉えつつ、立体感や陰影、質感を丁寧に描写していくデッサンで、自分のカオの、アタマの、髪の隅々まで迫ってみましょう(^-^)
人体クロッキーに参加された方にもオススメです!


▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





















[PR]
by nijiironijiiro | 2018-01-23 23:11 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【ご感想】スケッチ遠足@東浦和 11/12
f0224207_13290719.jpg

2017年11/12(日)に開催した スケッチ遠足@東浦和 にご参加の方より、メールやブログでいただいたご感想を紹介いたします^^
※活動レポートはこちら




Yさん(女性)

「自然の中で楽しい時間を持てました!」
今日は飛び入り参加を快く引き受けてくださりありがとうございました。
自然の中では、いつもは見過ごしてしまう、虫や木や、鳥など色々教えていただきました。
スケッチも最後に何年前に描いたか忘れてしまうぐらいでしたが、画材も貸してくださり、コツも教えていただき何とか描きあげました。
また是非参加したいです!よろしくお願いします。




Sさん(女性、小学生の息子さんと参加)

・春のスケッチ遠足、晩夏の虫取りと来ていて、きょうが三回目。初冬の川縁。色も光も音も来るたびに違っていて、こどもが見つけるものも違っていて、自然遊びやはり楽しい。

・なぜか二人で描けない描けない悲観的になっているのに対して、先生があれやこれや親身にアドバイスくれてるんだけど、全然入ってこなくて、でも堪えてなんとかやりきろうと苦しみながら描いて、終わって最後にちゃんと見てみたら描きたかったものが描けてて、うわーなんだこれ!と思った。

・先生が終わってからのふりかえりで「お風呂に入って後悔することがないのと同じで、やったら絶対いい結果が待ってるってわかっているのが絵を描くこと。わたしはそれを伝えてるのかも」と言っていたことも印象深かった。

・やはりおもしろく不思議なのは、同じ場所にいるのに、全然違うものが表れてくるという人の違い。切り取る景色にしても、色にしても筆にしても、たくさーんある構成要素の中でそれを選んだのかぁっていうところ。

・最後に講評の時間があって、楽しかったところ、苦労したところを描いた人が話して、先生や他の参加者さんからもフィードバックがもらえるのがやっぱりありがたくて、労われるとか報われるとか伝わった感じがしてうれしい。

・写真も撮ってみたのだけど、目で見たのとも絵で描いたのとも違ったものになっていて、そういうのもおもしろかった。

※ご感想全文はSさんのブログにてどうぞ!
写真も載せてくださっていて、なによりグッと引き込まれる文章でオススメです^^




Eさん(女性、小学生の息子さんと参加)

先日は、楽しい時間をありがとうございました!

帰宅後夫にみせたら、二人ともいい絵だね~、と。
褒められるとは思ってもおらず、なんだかうれしかったです。

息子は、なかなか思い通りに絵を描くことができず、
「ほんとは工作で造る方が好きなんだよな~」
なんてぶつぶつ言いながら描いていましたが、
帰り道では「次はいつ?」と聞いてきてました(笑)

あまり虫などが得意ではない息子なのですが、
くみこさんが自然の中での楽しみ方を教えてくれたので、いつもより楽しめたのだと思います。
また、絵を描くだけでなく、自然の中を、普段できない話をしながら一緒に歩いたりすることが新鮮だったのかもしれません。

私も、普段はスマホとにらめっこしてるような状態が多いのですが、
五感をつかって自然の中にいる、という体験を久々にしてみて、とても清々しい気持ちになりました。

その後の生活では、スマホやPCは最低限にして、電車に乗っているときは外の風景を眺めたり、
好きな本を手にとって読んだりするようにしています。

くみこさんの「自然の中にいる感じ」と「人も自然にそこにいていい」という感じがとても好きです。

またいつか、お目にかかれるときを楽しみにしています!




ご感想や、その後の様子などをお聞かせいただけて、とってもうれしいです!!!
本当にありがとうございました^^
またお会いできますこと、楽しみにしております。



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎ものがたりの絵を描こう
 12/10(日) 13:30~15:30くらい

 大人も子どもも一緒になって、
 みんなでお絵かきとおしゃべりを楽しむひととき。
 ぜひお気軽にご参加ください♩

《こんな方にオススメ》
 □絵を描いてみたい方。
 □絵が好きな方。
 □親子で楽しみたい方。
 □イラストや漫画を描いている方。
 □読み聞かせをきいてみたい方。


▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






















[PR]
by nijiironijiiro | 2017-11-21 13:13 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】みんなで人体クロッキーの会@四ツ谷 11/19
f0224207_14385985.jpg
みんなで人体クロッキーの会@四ツ谷、とっても楽しく開催しました♪

広くておーっきな鏡のあるスタジオ・ガスパッチョさんで、自分の身体を鏡の前で確かめてみたりしながら、ひたすら描くこと二時間ばかり。
一枚あたり1~5分間の時間を計りながら次々と描いて、20枚くらい描いていただきました^^

今回は参加者全員、中学or高校の美術部出身!
絵心ある大人が集いました^^
それぞれの制作が充実していたのはもちろん、その体験を全員で分かち合うことも濃密にできて、本当にすばらしいひとときでした。



皆さんの作品^^
立てかけてあるものが一番最初に描いたもの。
床においてある左側が「気付きがあったり、何かつかんだ感じがした一枚」、
右側が「今日の一番のお気に入り、楽しかったもの」です。
f0224207_14390959.jpg
(写真上)
何枚も描いていく中で、身体を全体的に捉えられるようになりました^^
「何かとらえた」左側の絵で、それまでおそるおそる引いていた線を思い切って「一筆書き」のように描けたのだそうです。
そして、脚の曲線を描くのがとても楽しくなっていったとのことで、そんな描きたいところが伝わる右側の作品に♪

(写真中)
この方は工業デザイナーの方で、さすがの上手さです!
これまで人物を描く機会がなかったとのことで今回ご参加くださいました^^
描きながらご自身の中の「絵を描くことって、こんなこと」や「こういうところを描くのが好きなんだ」など発見があった!という体験をシェアしてくださいました。とっても感慨深いです。

(写真下)
一番最初は「下手すぎて辛い、、」などとおっしゃっていましたが、5分で全身を描ききれる時点でかなり絵心がおありです!
そして、そう感じるということは「上手く描けたなら、もっとこうなる」というイメージがあるということなので、心配ご無用です^^
床の三枚の絵が、それを物語っていますよね♪


f0224207_14391485.jpg
↑本日のお道具。



あらためて、絵を描くことや、いろいろ試してみること、作品や体験を誰かとわかちあうことって本当に素晴らしいな!って感じられて、
そんな時間をみなさまと過ごせたことが本当にうれしかったです。
しあわせ~!!


とてもとてもよかったので、次回も開催することにいたしました^^
おそらく来年1月くらいになるかと思います。
決まりましたら、またお知らせいたしますね!


ご参加いただいたみなさま、
本当にありがとうございました!



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎ものがたりの絵を描こう
 12/10(日) 13:30~15:30くらい

 大人も子どもも一緒になって、
 みんなでお絵かきとおしゃべりを楽しむひととき。
 ぜひお気軽にご参加ください♩

《こんな方にオススメ》
 □絵を描いてみたい方。
 □絵が好きな方。
 □親子で楽しみたい方。
 □イラストや漫画を描いている方。
 □読み聞かせをきいてみたい方。


▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






















[PR]
by nijiironijiiro | 2017-11-20 16:16 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】スケッチ遠足@東浦和 11/12
f0224207_22392209.jpg
お天気にも恵まれ、とっても楽しく開催しました♪

心配していた爆弾低気圧の風も止んで、
ぴっかぴかのお日様の下、散策と制作を満喫しました。

f0224207_22391693.jpg
↑水彩えのぐや散策準備のレクチャーをして、、

f0224207_22391079.jpg
↑スケッチのポイントへGO!
小3男子、赤とんぼゲット♪

f0224207_22390365.jpg
↑それぞれ場所を決めて制作。

f0224207_22385776.jpg
↑お手元スナップ。

f0224207_22385250.jpg
↑橋の上ギャラリー。
それぞれの「描いて楽しかったところ、難しかったところ」などをお聞きして、みんなで作品や制作をわかちあいました。



中学、高校時代以来の水彩スケッチ、、!という大人も、
現役小学生で図工の時間に絵は描いてる子どもも、
みなさん「描きたいもの」がはっきりとわかる作品ができあがりました。
同じ場所にいるけれど、切り取る風景は本当にそれぞれですね!
そういうのを分かち合えるのも、みんなで描く醍醐味のひとつです^^



春にも参加してくださったお二人、
なぜか今回は「うまくいかない~」とすごく苦悶していらしたんですが、
描きあがったものを改めて引いて見てみて
「あっ、結構描けてる!」と笑顔に^^
うーん、うーん、といいながらも手を動かしてくれた賜物です。
よかったね!



小学生男子はふたりとも「橋」をクローズアップ。
こういうかっちりした人工物を描くポイントとして伝えた、
「垂直、水平を意識すること」
「立体的に描くってこんな感じ」
というアドバイスをしっかり受け止めてくれて、
ふたりとも一番最初のエスキースとは見違える出来になりました^^



出会ったいきものたち。
・ヒヨドリ
・ハシボソガラス
・ネコ
・ハクセキレイ
・ベニシジミ
・赤トンボ(アキアカネ?)
・ナガコガネグモ
・オオバン
・モンキチョウ
・モンシロチョウ
・ツマグロヒョウモン
・カタツムリ
・アブラゼミの抜け殻
・ショウリョウバッタ
・カワウ
・セイヨウミツバチ
・小さいクモのなかま

※ご参加のみなさま、「あとコレもいたよ!」という生き物がありましたらご連絡ください^^



今回は6名様でにぎやかに開催できました。
こまごまとしたエピソードはたくさんあって書ききれないのですが、とても楽しいひとときでした♪

ご参加いただいたみなさま、
見沼の水の神様、
本当にありがとうございました!



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎ものがたりの絵を描こう
 12/10(日) 13:30~15:30くらい

 大人も子どもも一緒になって、
 みんなでお絵かきとおしゃべりを楽しむひととき。
 ぜひお気軽にご参加ください♩

《こんな方にオススメ》
 □絵を描いてみたい方。
 □絵が好きな方。
 □親子で楽しみたい方。
 □イラストや漫画を描いている方。
 □読み聞かせをきいてみたい方。


▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






















[PR]
by nijiironijiiro | 2017-11-15 23:13 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】鉛筆デッサンの会@四ツ谷 9/18
本日も楽しく開催しました(^-^)
参加者は1名さまで、ゆるゆるとマンツーマン指導。
最初に参加してくださってから一年以上が経つSさん、今日は一段レベルアップした手ごたえの制作でした♩

本日のモチーフ候補の中から
f0224207_21500211.jpg
選ばれたのはコレ。
f0224207_21503942.jpg

ふんわりと印象を捉えられるものの、カッチリとカタチを決めていくのが難しかったSさん。今日の制作では、補助線を引いて丁寧に無機物の端正なカタチを捉えることに意識的に取り組んでいただきました。

そうしましたら、、
指導前の下書きと、指導後の本描きでこんなに差が!

左がbefore、右がafterです。
f0224207_21513687.jpg

モチーフがコレ。
f0224207_21503942.jpg

ググッとモチーフのカタチに近付きました(^-^)


いちばん最初に参加された時は「一枚描き上げることが目標!」という感じでしたが、これまで何度も参加してくださる中で蓄積された経験が活かせるように♩
今日は、落ち着いてカタチを追って描き進めていく様子が伺えました。
すごーい(^-^)

こういう感じを一度つかむと、どんなモチーフでもカタチを捉えることが格段にやりやすくなると思います。
次回のさらなる進化が楽しみです♩


今日の作品と風景。
f0224207_21522666.jpg
f0224207_21525017.jpg

会場準備を終え、参加者さんを待つひととき。
f0224207_21530833.jpg


ガラスというモチーフは、難しいといえばそうなんですが、
やはりとても魅力的なモチーフです。
私もとても楽しんで制作できました(^-^)
また取り上げますので、興味を持たれた方はお楽しみに。



ご参加いただいたSさん、
会場のスタジオガスパッチョさん、
本当にありがとうございました!























[PR]
by nijiironijiiro | 2017-09-18 21:56 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)