ブログトップ
rainbowegg.exblog.jp
タグ:見沼 ( 18 ) タグの人気記事
あの日のタケノコ ~通船堀のほとりから・5月~


f0224207_20011250.jpg
まもなく梅雨ですね。アジサイもそこかしこで鮮やか!
すべり込みで5月の通船堀~芝川のほとりをご紹介します^^

f0224207_20011209.jpg


f0224207_20011237.jpg
f0224207_20011887.jpg

緑滴っております。
やさしいグリーンから、ぐっと力強い夏の緑へ。

f0224207_20123499.jpg

↑4月のタケノコ。

f0224207_20012419.jpg

↑本日5/31のタケノコ。


f0224207_20011990.jpg

驚愕の成長ぶり!!!
長さはもう、もともとあった竹と大差ないほど高く伸びていて、見上げる首が痛いほどです。
もともとあった竹との違いは、タケノコの皮がついているのと、表面が白っぽくみずみずしいところ。
あとは、今日のところはまだ、上のほうの枝に葉が茂っていないところ。
「破竹の勢い」とはよく言ったものですが、人間でこのレベルの伸びをみせるって何事にもカンタンではないですよねぇ。



初夏のあれこれ。

f0224207_20011287.jpg
桑の実!



f0224207_20011843.jpg

南天の白い花。

f0224207_20012374.jpg

シダの葉っぱ、きれい!

f0224207_20013181.jpg

ヨモギ。ツンツンしてる!
漢方などでは収穫した季節によって薬効が違うそうですが、この見た目の違いはいかにも、、

f0224207_20011806.jpg

白花が多い中、眩しい黄色。

f0224207_20013220.jpg

桜の木に樹液。
夜な夜な昆虫たちのお食事処になるのかな。

f0224207_20013281.jpg

にゃーん!
今年生まれたと思しきヤング。

f0224207_20013288.jpg

マン盆栽できそう。

f0224207_20013215.jpg
f0224207_20013240.jpg

通り雨が降ったせいもあり、緑もにおいも濃厚です。

f0224207_20013960.jpg

芝川のほとりの、いつものクスノキ。

f0224207_20014001.jpg
f0224207_20013931.jpg



スケッチ遠足で描いた辺り。

f0224207_20014086.jpg
f0224207_20014897.jpg
f0224207_20014845.jpg
f0224207_20235653.jpg
f0224207_20014855.jpg


田んぼや畑のほうへ。

f0224207_20015658.jpg

葉っぱ、新旧交替のご様子。

f0224207_20015644.jpg

カエデの実!かわいい^^

f0224207_20014856.jpg

クコの葉っぱ。

f0224207_20015653.jpg

田植えも済んで、カルガモもやってきています。


あー、今日も美しかったなー!
見沼の水の神様、ありがとうございます^^


※さいたまの史跡、見沼通船堀についてはコチラの記事でご紹介しています。

※毎回とっても楽しい♡スケッチ遠足についてはコチラからご覧ください。



ではでは、また!




◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎人物クロッキーの会 ~”描ける”自分に出会うレッスン~

 6/6(水)11:00~12:30( 90分コース)
 6/6(水) 19:00~21:00( 120分コース)
 6/24(日)16:00~19:00(180分コース)


参加者全員で交代してモデル(着衣)をつとめながら、人のからだ全身をたくさん描いていきます。対象は中学生以上。
初心者も経験者も大歓迎♪

<こんな方にオススメ>
□絵を描いてみたい初心者の方
□絵画・イラスト鑑賞や漫画がお好きな方
□美術系出身の方
□イラストや漫画を描いている方
□ダンスやヨガ、マッサージなどのボディワークをしている方


※これまでの申込方法と違います※
Peatix申込フォームよりチケットをご購入ください。
▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

























[PR]
by nijiironijiiro | 2018-05-31 20:48 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】スケッチ遠足@東浦和 4/22

f0224207_15541533.jpg


ちょっと日にちがあいてしまいましたが、
4/22に実施したスケッチ遠足のレポートです^^

f0224207_15541557.jpg
f0224207_15550123.jpg
f0224207_15550104.jpg
f0224207_15550112.jpg


四月にもかかわらず最高気温29度という夏日で、
緑がひときわ輝く一日でした。

今年は暖かくなるのが二週間ほど早い感触で、
桜の開花以外にもいろんな植物の開花が早かったです。
おかげで、例年のこの時期よりも多くの種類のお花や昆虫を見ることが出来ました。

実は昨年もちょうど同じ頃にスケッチ遠足をしたのですが、
そのときは寒さ対策に気を遣っていたくらいだったのです。
(そのときの様子はこちら

f0224207_15550016.jpg
f0224207_15544384.jpg
f0224207_15543851.jpg
f0224207_15543885.jpg
f0224207_15544358.jpg
f0224207_15542036.jpg


お花やたけのこ、葉っぱの緑の質量、、
すべてが遠足の行きと帰りで様子が違います!

数時間の差で開花が進んでいたり、より生い茂っていたり、、
たけのこなんて本当に伸びて高くなっていてオドロキ。

毎年のことなんですが、何度あじわっても鮮やかな体験です^^

f0224207_15535851.jpg
f0224207_15553173.jpg

もうアシが伸びていたので、草笛を作ってあそびました。
ブブゼラの様でうきうきします^^

f0224207_15542973.jpg
f0224207_15542919.jpg


今回は少人数だったので、よりじっくりと川辺の自然を満喫しました。
ずっとあそんでいられるくらい楽しくて気持ちがいい^^

そしてお弁当を食べ、場所を決めて制作スタート!

f0224207_15553869.jpg
f0224207_15553839.jpg



↓こんな道具をご用意しています。

f0224207_15555662.jpg



風が木々を揺らす音と、ときどきおしゃべり。
それと筆がチャプチャプ筆洗にぶつかる音、
ときおり立ち止まる通行人の足音。

おだやかなスケッチのひとときです^^

f0224207_15554783.jpg
f0224207_15554770.jpg

樹の根元展覧会。
f0224207_15555735.jpg


みんなステキ!

f0224207_15560723.jpg
f0224207_15560730.jpg
f0224207_15560714.jpg
f0224207_15555620.jpg


今回は心地よい日影をもたらしてくれる
大きな木が人気モチーフでしたね。
橋は毎回男子に人気です。

「今日の光を描いてみたかった」
「この樹のかっこよさに惹かれた」
「空の色の塗り方などポイントをきいて、制作に役立った」

などのご感想がでました。

また、みなさまこのスケッチ遠足のリピーター様でしたので、
「去年のここと、あれが違う!」
「前はこんなことがあったよね~w」
などとおしゃべりも弾みまhした^^

f0224207_15540711.jpg

ひとりづつ体験をシェアしていただいて、わかちあいます。
そこに講師から絵のアドバイスなどもして、青空講評会です^^

みんなで
「ここが楽しかった・難しかった」
「こういうところグッときて描いた」
というのを聞きあうのはとても楽しいです。
共感したり、自分では思いも寄らない視点にであったり。。

コレをしっかりやることで、制作の時間が少し短くなるのですが。
にじいろたまごではこの時間を制作と同じくらい大切に考えています^^
一人で制作に取組むときには味わえないヨロコビのひとつだからです。



後日、参加者の方から
「参加した後、ふだんの生活の中で『街路樹の葉っぱ』が鮮やかに、ひとつひとつ見えるようになりました^^
いつも目にしているものなのに、以前より美しい色やいろいろな形が目にとびこんでくるようになったんです~!」
とのご報告を頂きました。

そうなんです!
絵を描くために対象をじっくり観る&描く、、という体験は、これまで目に入っていなかったようなモノへの感度をあげてくれるんです。
木、というヒトカタマリとしてしか捉えていなかったものに、改めて、枝があり、葉があり、それぞれに美しい色や陰影、光があるんだな~って感じられるようになるんですよね。
それはまるで目の「解像度」が上がるかのような体験で、とーってもウレシイことなんです^^

絵を描いたり何かを作ることは、自分が観ている世界のよろごびを増す体験なんだ!

私はそんなふうに考えていて、それをお伝えしたくてこの教室を続けています^^

初めてのときだけじゃなくて、何年もやっている私もそうなので、なんというかヨガの呼吸法やポージングに近いものがあるなあと感じております。



この日出会ったいきもの
(むし)
ルリハムシ、ナナホシテントウ、ナミテントウ、サシガメ、ジガバチの仲間、セイヨウミツバチ、スズメバチの仲間、クロアゲハ、アオスジアゲハ、モンシロチョウ、ベニシジミ、シャクトリムシ(シャクガの仲間の幼虫)、コミスジ、もしゃもしゃと棚状の巣を張るクモ、また動いているイモムシを運ぶパワフルなアリ、増殖を続けるアブラムシ、クロウリハムシ、バッタの幼生、など
(とり)
ハシボソガラス、ムクドリ、スズメ、シジュウカラ、ヒヨドリ、キジバト、カルガモ、オオバン、ツグミ、ヒバリ(声)、
(はな)
シロツメクサ、ムラサキハナナ、ヘラオオバコ、ウシハコベ、アメリカフウロソウ、カタバミの仲間、ヒメオドリコソウ、ツツジの仲間、ヤエザクラの仲間、ホトケノザ、セイヨウタンポポ、ナノハナ、セリバヒエンソウ、ガマズミの仲間、カラスノエンドウ、スズメノエンドウ、ヘビイチゴ、
(そのほか)
タケノコ、アジサイのつぼみ、スギナの葉、アシの芽(笛)、クロベンケイガニ

いっぱい見つけたなー!

f0224207_15540729.jpg


今回も本当にすばらしいひとときを過ごすことができました。
ご参加くださったみなさま、
見沼の水の神様、
どうもありがとうございました!




◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎人物クロッキーの会 ~”描ける”自分に出会うレッスン~

 6/6(水)11:00~12:30( 90分コース)

 6/6(水) 19:00~21:00( 120分コース)
 6/24(日)16:00~19:00(180分コース)


参加者全員で交代してモデル(着衣)をつとめながら、人のからだ全身をたくさん描いていきます。対象は中学生以上。
初心者も経験者も大歓迎♪

<こんな方にオススメ>
□絵を描いてみたい初心者の方
□絵画・イラスト鑑賞や漫画がお好きな方
□美術系出身の方
□イラストや漫画を描いている方
□ダンスやヨガ、マッサージなどのボディワークをしている方


※これまでの申込方法と違います※
Peatix申込フォームよりチケットをご購入ください。
▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






























[PR]
by nijiironijiiro | 2018-05-25 17:02 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)
4/22 スケッチ遠足@東浦和
※こちらのイベントは終了しました※

f0224207_15482083.jpg

自然散策と風景スケッチを楽しむ遠足を開催します。

元自然ガイドの講師が、大好きな見沼通船堀~芝川のほとりの草花やいきもの、土地の歴史をご案内♪

初心者むけの水彩画レクチャーもありますので、おとなから子どもまで、みんなで風景スケッチを楽しんでいただけます^^
もちろん経験者の方も大歓迎◎

f0224207_15491923.jpg

会場の見沼通船堀~芝川のほとりについては、こちらのブログでもたびたびご紹介しております^^
 →見沼についての記事はコチラ

自然と歴史、そして今の人たちのくらしが優しく調和する、とってもステキな場所です。
 →見沼通船堀についてはコチラ

山や海とは一味違う、人里ならではのショートトリップを楽しんでいただけると思います。
東浦和は上野、池袋などからは小一時間で着くのどかな郊外です。

毎回、みなさまに大好きな場所をご案内できるヨロコビでいっぱいでお迎えしています^^

f0224207_15495562.jpg

●道具は全てご用意します。手ぶらで気軽にお越しください。

●制作後のお茶とおやつ付き。

●以前の様子はこちらから。
→【活動レポ】スケッチ遠足@東浦和 11/12

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


日 時:2017年4月22日(日) 10:00~14:30くらい
※天候によって終了時間が前後する場合もあり

対 象:4歳以上
※小学生以下は保護者の参加が必要

定 員:8名(先着)

場 所:見沼通船堀公園~芝川
※JR武蔵野線「東浦和」駅に10:00集合。

参加費:大人 3,000円、小学生以下1,000円

持ち物:
・お弁当
・飲み物
・日射し、防寒などの対策グッツ
・筆洗用の水(345ml等の小さいペットボトルで充分です)
・敷物、アウトドア用のイスなど座るもの
・参加費

○画材はすべてご用意いたします。
○お気に入りの画材がありましたらお持ちください^^
○制作後のおやつ付き♪


※雨天中止
微妙な場合、当日の朝8:00ごろにご連絡します。



◆◆申し込み方法◆◆
Eメールにて件名を「4/22スケッチ遠足参加申込み」として、
●お名前
●年齢(学年)
●複数の場合は全員のお名前と年齢(学年)
●代表者の携帯電話番号
を明記の上、
nijiirotamagonomail★gmail.com(★を@に変える)までお申し込みください。お問い合わせもこちらにどうぞ。

※申込み締切 4/19(木)



◆◆キャンセルポリシー◆◆
キャンセルされる場合、下記の通りキャンセル料を頂戴いたします。
・7~2日前のキャンセル・・・参加費の50%
・前日、当日のキャンセル・・・参加費の100%
お支払いは銀行振込にてお願いいたします。その際の手数料は恐れ入りますがご負担ください。
ご了承の上、お申し込みください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



みなさまのご参加をお待ちしております♩






















[PR]
by nijiironijiiro | 2018-04-19 10:43 | イベントのおしらせ | Trackback | Comments(0)
通船堀のほとりから 3月


f0224207_14131983.jpg

さくら♪ さくら♪
首都圏では満開ですね~

f0224207_14131373.jpg

こちら通船堀も春爛漫です。

f0224207_14130238.jpg

↑桜の花の間に、お月様!


この三月に撮った写真をお届けします^^



3/6撮影。

f0224207_14125610.jpg
↑桜の枝の花芽がぷりぷりと。

f0224207_14124881.jpg
↑もうすぐ芽吹くよ~と、なんとなく赤味が感じられる木々。

f0224207_14124057.jpg
↑上左・ヒメオドリコソウ、
 上右・オオイヌノフグリ、
 中左・ハコベの仲間
 中右・カラスノエンドウ
 下左・ホトケノザ
 下右・ヨモギ


f0224207_14123270.jpg
↑いつものエノキ

f0224207_14122797.jpg
↑雨上がり、梅の花びらが雪のように舞う日でした。



3/24撮影。

f0224207_14122124.jpg
↑花曇の日、桜は二分咲きくらい。


f0224207_14121747.jpg
↑芽吹いたり、花をつけたり。とどまらない木々たち。


f0224207_14120562.jpg
↑上左・ヒメオドリコソウ、
 上右・オオイヌノフグリ、
 中左・ハコベの仲間
 中右・カラスノエンドウ
 下左・ホトケノザ、ナズナ
 下右・ヨモギ、スギナ、そのほかイネ科の草
月の初めには接写してちょうどいいくらいだったのが、いまやこんなに!


f0224207_14115588.jpg
↑いつもの


f0224207_14113199.jpg
↑桜、工事中、ナナホシテントウ


f0224207_14115084.jpg
↑ベイビィ・グリーンたち。


f0224207_14114177.jpg
↑ピンク!ピンク!ピンク!


f0224207_13595175.jpg
↑ナノハナ、ムラサキハナナもお目見え。



3/26撮影。

f0224207_13594303.jpg

あ~~!
素晴らしい季節ですね^^


※さいたまの史跡、見沼通船堀についてはコチラの記事でご紹介しています。

※毎回とっても楽しい♡スケッチ遠足についてはコチラからご覧ください。



ではでは、また!



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆


4/22 スケッチ遠足@東浦和

毎回人気のスケッチ遠足です。
元自然ガイドの講師が大好きな川辺の草花やいきもの、土地の歴史をご紹介♪
初心者向けの水彩画レクチャーもあり。
大人から子供まで風景スケッチを楽しめます。経験者も大歓迎◎

▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
























More
[PR]
by nijiironijiiro | 2018-03-27 14:36 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
3/18 川辺の自然ガイドウォーク@東浦和
f0224207_19553283.jpg


いつもブログでご紹介している、見沼通船堀~芝川のほとりをご案内します。
人気イベント、スケッチ遠足の舞台でもあります。

制作の時間は特に設けず、川辺の季節を見つけながらのんびり歩くひとときです。

ご自身でカメラや虫取り網などを持ってきていただいて、各々楽しむのもステキだと思います。
元・自然ガイドの講師が全力でサポートいたします^^

f0224207_19561517.jpg


今月は「春の新芽と色さがし」をテーマに歩いてみようと思います。

ベイビィグリーンの萌えいずる季節の到来です♪
葉っぱは出ずとも、
その準備真っ最中の枝の先には
この時期特有の色かたち、
あるいは小さな新芽を見つけることが出来るでしょう。

野の花たちも着々とお顔を見せてくれるこの時期、
春を数えながら一緒に歩きましょう♪♪

f0224207_19550175.jpg



JR武蔵野線「東浦和」駅より徒歩5分くらいの「見沼通船堀公園」を起点に、水辺をてくてくと歩きます。
※「東浦和」は、新宿や上野あたりから小一時間で着く郊外です。

水辺には田園風景や広場も広がり、とってものどかな場所です。
治水を願うこの土地には、竜神さまの伝説や「水神社」が今も残ります。
山間部とも、海辺とも違う、人里ならではの自然を一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。


f0224207_19543074.jpg

都会にお住まいの方は、自然に触れてリフレッシュ♪
お近くの方は、地元再発見に♪

どうぞふらりと遊びにきてください^^


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


日 時:2018年3月18日(日)10:30-12:00くらい

対 象:どなたでも
※小学生以下は保護者の参加が必要

定 員:8名(先着)
※最少催行人数 2名。満たない場合は中止します。

参加費:一人1,000円(2歳以下無料)


場 所:見沼通船堀公園~芝川
※JR武蔵野線「東浦和」駅に10:30集合。
※コースには砂利道があり、ベビーカーの使用は難しいです。
 ↓↓スケッチ遠足のコースとほぼ同じです。こちらの記事もご参考に。
f0224207_22273337.jpg

持ち物:
・あたたかく歩きやすい服装
・飲み物(あたたかいものがオススメ)
・日射し、防寒などの対策グッツ
・お好みでカメラや双眼鏡、虫かごなど
・参加費


★雨天中止
微妙な場合、当日の朝8:00ごろにご連絡します。



◆◆申し込み方法◆◆
Eメールにて件名を「3/18参加申込み」として、
●お名前
●年齢(学年)
●複数の場合は全員のお名前と年齢(学年)
●代表者の携帯電話番号
を明記の上、
nijiirotamagonomail★gmail.com(★を@に変える)までお申し込みください。お問い合わせもこちらにどうぞ。

※申込み締切 3/15(木)


◆◆キャンセルポリシー◆◆
キャンセルされる場合、下記の通りキャンセル料を頂戴いたします。
・7~2日前のキャンセル・・・参加費の50%
・前日、当日のキャンセル・・・参加費の100%
お支払いは銀行振込にてお願いいたします。その際の手数料は恐れ入りますがご負担ください。
ご了承の上、お申し込みください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


みなさまのご参加をお待ちしております♩



























小さい春、みーつけた!



[PR]
by nijiironijiiro | 2018-02-19 22:22 | イベントのおしらせ | Trackback | Comments(0)
2/18 川辺の自然ガイドウォーク@東浦和

f0224207_16290937.jpg

いつもブログでご紹介している、見沼通船堀~芝川のほとりをご案内します。
人気イベント、スケッチ遠足の舞台でもあります。

制作の時間は特に設けず、川辺の季節を見つけながらのんびり歩くひとときです。

ご自身でカメラや虫取り網などを持ってきていただいて、各々楽しむのもステキだと思います。
元・自然ガイドの講師が全力でサポートいたします^^

f0224207_16273165.jpg

今月は「春探し」と「鳥探し」をテーマに歩いてみようと思います。

まだ寒さの厳しい折ですが、
膨らむ木の芽、小さな花々、陽射しのようす、、
などなど
自然の中には確実に春への変容が見受けられます。

また、木の枝に葉っぱのないこの季節は
野鳥観察にもってこいの季節です。
鳥たちの声、動き、色かたち、、
追っていくと楽しいですよ♪
双眼鏡やオペラグラスがあるとより楽しいです。

f0224207_16321051.jpg

JR武蔵野線「東浦和」駅より徒歩5分くらいの「見沼通船堀公園」を起点に、水辺をてくてくと歩きます。
※「東浦和」は、新宿や上野あたりから小一時間で着く郊外です。

水辺には田園風景や広場も広がり、とってものどかな場所です。
治水を願うこの土地には、竜神さまの伝説や「水神社」が今も残ります。
山間部とも、海辺とも違う、人里ならではの自然を一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

f0224207_16262896.jpg

都会にお住まいの方は、自然に触れてリフレッシュ♪
お近くの方は、地元再発見に♪

どうぞふらりと遊びにきてください^^


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


日 時:2018年2月18日(日)10:30-12:00くらい

対 象:どなたでも
※小学生以下は保護者の参加が必要

定 員:8名(先着)
※最少催行人数 2名。満たない場合は中止します。

参加費:一人1,000円(2歳以下無料)


場 所:見沼通船堀公園~芝川
※JR武蔵野線「東浦和」駅に10:30集合。
※コースには砂利道があり、ベビーカーの使用は難しいです。
 ↓↓スケッチ遠足のコースとほぼ同じです。こちらの記事もご参考に。
f0224207_22273337.jpg

持ち物:
・あたたかく歩きやすい服装
・飲み物(あたたかいものがオススメ)
・日射し、防寒などの対策グッツ
・お好みでカメラや虫かごなど
・参加費


★雨天中止
微妙な場合、当日の朝8:00ごろにご連絡します。



◆◆申し込み方法◆◆
Eメールにて件名を「2//18参加申込み」として、
●お名前
●年齢(学年)
●複数の場合は全員のお名前と年齢(学年)
●代表者の携帯電話番号
を明記の上、
nijiirotamagonomail★gmail.com(★を@に変える)までお申し込みください。お問い合わせもこちらにどうぞ。

※申込み締切 2/15(木)


◆◆キャンセルポリシー◆◆
キャンセルされる場合、下記の通りキャンセル料を頂戴いたします。
・7~2日前のキャンセル・・・参加費の50%
・前日、当日のキャンセル・・・参加費の100%
お支払いは銀行振込にてお願いいたします。その際の手数料は恐れ入りますがご負担ください。
ご了承の上、お申し込みください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


みなさまのご参加をお待ちしております♩
























[PR]
by nijiironijiiro | 2018-02-06 12:21 | イベントのおしらせ | Trackback | Comments(0)
★川辺の自然ガイドウォーク@東浦和★
f0224207_22392209.jpg

新しい試みとして「川辺の自然ガイドウォーク」をはじめます。

制作の時間は特に設けず、川辺の季節を見つけながらのんびり歩きます。
私の大好きな場所を、みなさまにご案内できるよろこびたるや、、!

ご自身でカメラや虫取り網などを持ってきていただいて、各々楽しむのもステキだと思います。
元・自然ガイドの講師が全力でサポートいたします^^

f0224207_22223986.jpg
f0224207_16252504.jpg
f0224207_13423215.jpg

舞台はスケッチ遠足のフィールド、見沼通船堀~芝川のほとりです。
「通船堀のほとりから」という記事や遠足の活動レポートでいつもご紹介している、緑豊かな場所です^^

季節ごとに草花、木々、昆虫や野鳥、田畑が移り変わっていく様子は、ほんとうに見飽きないです。

スケッチ遠足はできる季節が限られます(暑さ寒さや、蚊が出るなど)が、これは定期的にご案内してみなさんにも味わっていただきたい!と思い、はじめてみることにいたしました。

f0224207_18180234.jpg
f0224207_16291679.jpg

JR武蔵野線「東浦和」駅より徒歩5分くらいの「見沼通船堀公園」を起点に、水辺をてくてくと歩きます。

ちなみに「東浦和」は、新宿や上野あたりから小一時間で着く郊外です。

こちらの記事でもご紹介していますが、
「見沼通船掘」とは江戸時代のはじめ、治水と通運の為に作られた水路のこと。いまもさいたま市内に点在して残っている史跡です。
江戸に通じる既存の川と連結して掘られていて、ご案内するコースでは「芝川」とつながっています。

f0224207_18211355.jpg

水辺には田園風景や広場も広がり、とってものどかな場所です。
治水を願うこの土地には、竜神さまの伝説や「水神社」が今も残ります。

山間部とも、海辺とも違う、人里ならではの自然を一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

都会にお住まいの方は、自然に触れてリフレッシュ♪
お近くの方は、地元再発見に♪

どうぞふらりと遊びにきてください^^


----------------------------------

●開催予定日●


2018年3月18日(日)

※4/22(日)は スケッチ遠足

--------

いずれも10:30~12:00予定。
詳細は各開催日の募集記事をご覧ください。
(画面下部の「イベントのおしらせ」ボタンからどうぞ)

----------------------------------

みなさまのご参加をお待ちしています♪





















[PR]
by nijiironijiiro | 2018-02-06 12:12 | 固定教室 | Trackback | Comments(0)
通船堀のほとりから 1月
雪が降ったり、お寒うございます。
お元気ですか?
1月の川辺の様子をお届けします^^


1月のはじめ、夕暮れ時。
f0224207_21253906.jpg
f0224207_21253359.jpg
f0224207_21252979.jpg


1/21に雪が降ったとき。
f0224207_21252441.jpg
f0224207_21252054.jpg
f0224207_21251522.jpg
f0224207_21251075.jpg


1/30の様子。
f0224207_21164488.jpg
f0224207_21164090.jpg
f0224207_21163754.jpg
f0224207_21163319.jpg
f0224207_21162964.jpg


この時期ならではの
きりりと澄んだ色合いの夕焼け。

雪にしなる竹の曲線や、
真っ白にお化粧した風景。

雪解けのまぶしさの中、
確実にふくらみ続ける桜の木の芽。

携帯カメラでは撮りきれませんが、
葉のない木々の間を飛び交う野鳥たちの姿、声。


厳しい寒さの中でも、たしかに、あざやかに。
いろんないのちが景色を彩る、冬の川辺です^^

f0224207_21162664.jpg

※さいたまの史跡、見沼通船堀についてはコチラの記事でご紹介しています。

※毎回とっても楽しい♡スケッチ遠足についてはコチラからご覧ください。



ではでは、また!



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎鉛筆デッサンの会@四ツ谷

 2/4(日) 9:30~12:30


おとな向けのデッサン教室です。初心者大歓迎♪
シンプルな静物をモチーフに、鉛筆デッサンを描いてみませんか?

今回は「自画像」です。
全体を捉えつつ、立体感や陰影、質感を丁寧に描写していくデッサンで、自分のカオの、アタマの、髪の隅々まで迫ってみましょう(^-^)
人体クロッキーに参加された方にもオススメです!


▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






















More
[PR]
by nijiironijiiro | 2018-01-30 22:22 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
通船堀のほとりから 12月
すっかり冬模様。
樹々の錦も終わって、からりと空が広い水辺の風景です。

f0224207_19192571.jpeg

常緑の竹林ですが、確実に季節ごとに違う表情。
f0224207_19204553.jpeg

錦の名残り。まだ鮮やか。
f0224207_19213547.jpeg

ググッと落ち着いた雰囲気に。
f0224207_19232615.jpeg

スケッチ遠足で描いた辺り。
f0224207_19241621.jpeg
f0224207_19244057.jpeg

影のある明るい風景。
f0224207_19252665.jpeg


※さいたまの史跡、見沼通船堀についてはコチラの記事でご紹介しています。

※毎回とっても楽しい♡スケッチ遠足についてはコチラからご覧ください。



ではでは、また!
f0224207_13183343.jpeg























More
[PR]
by nijiironijiiro | 2017-12-15 13:17 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
【活動レポ】スケッチ遠足@東浦和 11/12
f0224207_22392209.jpg
お天気にも恵まれ、とっても楽しく開催しました♪

心配していた爆弾低気圧の風も止んで、
ぴっかぴかのお日様の下、散策と制作を満喫しました。

f0224207_22391693.jpg
↑水彩えのぐや散策準備のレクチャーをして、、

f0224207_22391079.jpg
↑スケッチのポイントへGO!
小3男子、赤とんぼゲット♪

f0224207_22390365.jpg
↑それぞれ場所を決めて制作。

f0224207_22385776.jpg
↑お手元スナップ。

f0224207_22385250.jpg
↑橋の上ギャラリー。
それぞれの「描いて楽しかったところ、難しかったところ」などをお聞きして、みんなで作品や制作をわかちあいました。



中学、高校時代以来の水彩スケッチ、、!という大人も、
現役小学生で図工の時間に絵は描いてる子どもも、
みなさん「描きたいもの」がはっきりとわかる作品ができあがりました。
同じ場所にいるけれど、切り取る風景は本当にそれぞれですね!
そういうのを分かち合えるのも、みんなで描く醍醐味のひとつです^^



春にも参加してくださったお二人、
なぜか今回は「うまくいかない~」とすごく苦悶していらしたんですが、
描きあがったものを改めて引いて見てみて
「あっ、結構描けてる!」と笑顔に^^
うーん、うーん、といいながらも手を動かしてくれた賜物です。
よかったね!



小学生男子はふたりとも「橋」をクローズアップ。
こういうかっちりした人工物を描くポイントとして伝えた、
「垂直、水平を意識すること」
「立体的に描くってこんな感じ」
というアドバイスをしっかり受け止めてくれて、
ふたりとも一番最初のエスキースとは見違える出来になりました^^



出会ったいきものたち。
・ヒヨドリ
・ハシボソガラス
・ネコ
・ハクセキレイ
・ベニシジミ
・赤トンボ(アキアカネ?)
・ナガコガネグモ
・オオバン
・モンキチョウ
・モンシロチョウ
・ツマグロヒョウモン
・カタツムリ
・アブラゼミの抜け殻
・ショウリョウバッタ
・カワウ
・セイヨウミツバチ
・小さいクモのなかま

※ご参加のみなさま、「あとコレもいたよ!」という生き物がありましたらご連絡ください^^



今回は6名様でにぎやかに開催できました。
こまごまとしたエピソードはたくさんあって書ききれないのですが、とても楽しいひとときでした♪

ご参加いただいたみなさま、
見沼の水の神様、
本当にありがとうございました!



◆◆◆◆募集中のイベント◆◆◆◆

◎ものがたりの絵を描こう
 12/10(日) 13:30~15:30くらい

 大人も子どもも一緒になって、
 みんなでお絵かきとおしゃべりを楽しむひととき。
 ぜひお気軽にご参加ください♩

《こんな方にオススメ》
 □絵を描いてみたい方。
 □絵が好きな方。
 □親子で楽しみたい方。
 □イラストや漫画を描いている方。
 □読み聞かせをきいてみたい方。


▼▼詳細・お申込はこちらから▼▼
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






















[PR]
by nijiironijiiro | 2017-11-15 23:13 | 活動レポート | Trackback | Comments(0)